フリマウォッチのアラート設定データをバックアップする方法です。
※全てパソコンでの操作となります。

  1. ChromeブラウザでフリマウォッチPCツールにログインします
  2. アラートリスト画面を表示します。
  3. アドレスバーの右にある「キーワードマネージャー for フリマウォッチ」アイコンをクリックします。
  4. メニューの「バックアップ」をクリックします。
    ※下図のメニューが表示されない場合はページの再読み込みをしてください。
  5. 「furima_data.csv」というファイルがダウンロードされます。
    この時点でバックアップは完了です。
  6. を押すとメニューが出るので「フォルダを開く」(Macの場合は「Finderで表示」)を押します。
  7. フォルダ内にダウンロードされていることが確認できます。
2度目以降のバックアップ

「furima_data.csv」がフォルダにある状態でバックアップを行うと、下の画像のように(数字)がついてバックアップされます。
( )内の数字が大きいものが最新のバックアップファイルになります。